2007年06月07日

「アジア共通統一試験問題選定会議開催に係る運営業務実施企業」の公募について

IPA(情報処理推進機構)では、アジア各国における試験制度の振興を支援する事業の一環として、アジア6ヶ国で実施されるアジア共通統一試験の試験問題を検討する会議を開催する様です。

そういえば、以前「上級シスアドとシスアナの統合が検討されている」といった記事を書きましたが、そこでも「アジア諸国との相互認証制度」を検討していると紹介していましたね。

会議の議題は「今後の試験問題作成方針の検討、アジア共通統一試験の試験問題の選定、等」と題して、アジアの各国(マレーシア、モンゴル、ミャンマー、フィリピン、タイ、ベトナム)の試験実施機関の参加が予定されている様ですが、「中国」「インド」「韓国」といったアジアでもIT(情報技術)の先端をいっている国は参加しないみたいですね。(中国などに断られたから入ってないならまだ良いが、声をかけていないとなるとちょっとまずいのでは?)

会期は、2007年7月18日〜20 日までを予定していて、会場は東京にあるIPA内の会議室で行うとの事です。

どうやら参加国に中国やインド、韓国と言った国が入っていないことと、日本のIPAが主催する事から日本はアジア地域でのイニシアティブを取ろうとしている戦略に感じますね。

システム管理者を目指すなら ←←←お奨め:★★★★★
上級システムアドミニストレータを目指すならこれ!


◆バックナンバー
「アジア共通統一試験問題選定会議開催に係る運営業務実施企業」の公募について
情報処理試験の公共入札の公告
情報処理技術者試験の「エントリー試験(ITパスポート試験)」とは?
市場化テストの意見を募集をしていた。
情報処理技術者試験の市場化テスト
上級シスアドとシスアナの統合が検討されている


               最新記事へ     トップページ
タグ:YouTube
posted by ミニミニ管理者 at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報処理ニュース



ブログランキング挑戦中!
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング
↑↑IT資格ブログランキング↑↑

ブログランキング

資格ブログランク


システム管理者を目指すなら
ミニミニ診断士の頑張れ!中小企業診断士
システム管理者にとって業務知識は必須です!
AX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。