2007年05月07日

上級シスアド−評価基準の設定

適切な評価を行うためには適切な評価基準が設定されなければならない。
1)評価基準が業務システムの改善に実効性があるもの。
2)評価基準の測定が信頼に足る正確なものであること。
3)評価のためのデータ収集が業務システムの運用を妨げるほど過重なものでないこと。
4)評価基準を多く設定しないこと。
5)評価基準が、個人攻撃の道具とならない様に配慮する。
6)評価基準の適切性について関係者の理解を得ること。


システム管理者を目指すなら ←←←お奨め:★★★★★
上級システムアドミニストレータを目指すならこれ!

               最新記事へ     トップページ


この特集記事で面白かったのは、「Webまるごと売ります・買います」です。
不動産と同じように、Webも売買されるようになる  ..

タグ:用語辞書
posted by ミニミニ管理者 at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 用語辞書



ブログランキング挑戦中!
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング
↑↑IT資格ブログランキング↑↑

ブログランキング

資格ブログランク


システム管理者を目指すなら
ミニミニ診断士の頑張れ!中小企業診断士
システム管理者にとって業務知識は必須です!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41085230

この記事へのトラックバック
AX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。