2011年09月08日

スイングゲート−データセンター用語

スイングゲートシステムとは、ICカードを使用して、一人ひとりの入退出を管理するシステムのことで、セキュリティエリアに非認証者が侵入するのを防ぐことができます。

スイングゲート

スイングゲート一台で出入口双方の管理が行え、ICカードにより門扉の鍵が開き入退場を行い、門扉が閉まると自動で鍵が閉まる仕組みになっている。

《関連用語》
アンチパスバック機能
共連れ防止
ローターゲート
サークル・ロック・ドア
マントラップ


posted by ミニミニ管理者 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 用語辞書



ブログランキング挑戦中!
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング
↑↑IT資格ブログランキング↑↑

ブログランキング

資格ブログランク


システム管理者を目指すなら
ミニミニ診断士の頑張れ!中小企業診断士
システム管理者にとって業務知識は必須です!
AX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。