2007年06月26日

午前知識−マーケティング(ベネフィットセグメンテーション)

大量生産大量販売するマスマーケティングから顧客一人一人のニーズに対応していくワントゥワンマーケティングへ向かう傾向が強くなってきている。

3)ベネフィットセグメンテーション:商品に求められる便益(ベネフィット)、すなわち価値の大きさを基準として分類する商品の市場構造のことである。これまでメーカーが供給者の立場の発想で市場構造を考えてきたことの反省を踏まえて消費者の目線で商品によってその価値に相応しい市場構造を考える必要性を認識している。


システム管理者を目指すなら ←←←お奨め:★★★★★
上級システムアドミニストレータを目指すならこれ!
情報処理技術者試験を目指すなら!

               最新記事へ     トップページ
posted by ミニミニ管理者 at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(1) | 用語辞書



ブログランキング挑戦中!
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング
↑↑IT資格ブログランキング↑↑

ブログランキング

資格ブログランク


システム管理者を目指すなら
ミニミニ診断士の頑張れ!中小企業診断士
システム管理者にとって業務知識は必須です!
AX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。