2007年04月28日

上級シスアド−問題解決技法

1)ワークデザイン
 課題を解決する為の理想的な業務システムを設定し、そのシステムと現状とのギャップ(問題点)を洗い出し、改善目標を設定する。
2)特性要因図
 改善すべき目標の達成を阻害する問題点を列挙し、その問題点を包含関係あるいは原因と結果の関係で整理して、「魚の骨(fish bone)」の様な形で主要因(大骨)、従要
因(小骨)の関係で整理する。
3)効果系統図
 特性要因図を逆にした形で、問題表示ではなく、効果表示で表す。
4)親和図法
 問題提示
 →ブレーンストーミング
 →アイデアをカード化
 →親和性のあるカードを集める
 →各カード群にタイトルをつける
 →カード群を階層構造にまとめる
 →模造紙に作図
 →全体報告
5)形態分析法
 問題を正確・明確に記述する
 →すべての独立変数を抽出する
 →形態分析チャートを作成する
 →ボックスごとに発想・分析・評価
 →最適の解決策を選択
6)シネクティクス
 数人のメンバーで行う。初めに問題を提示し、専門家による分析と解説を行い、解決シアンの発想をする。その後、類比の選択をして、類比の検討、強制適合、解決策の策定となる。
7)クロス法
 数人のグループで行い、データをカードに記入する。机上に全データを表示して、データを項目別に区分して、項目名を設定、重要度による項目の順位づけ、各項目内でのデータの順位付け、具体案の記入、項目別にまとめて、全体をまとめて発表する。

システム管理者を目指すなら ←←←お奨め:★★★★★
上級システムアドミニストレータを目指すならこれ!

               最新記事へ     トップページ

製品・サービス戦略から価格設定、流通チャネル構築、セールスプロモーションまで、多数の企業事例を交えて解説。MBA(経営学修士..

タグ:用語辞書
posted by ミニミニ管理者 at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 用語辞書



ブログランキング挑戦中!
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング
↑↑IT資格ブログランキング↑↑

ブログランキング

資格ブログランク


システム管理者を目指すなら
ミニミニ診断士の頑張れ!中小企業診断士
システム管理者にとって業務知識は必須です!
AX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。