2007年04月28日

上級シスアド−発想法

1)ブレーンストーミング
数人のグループでテーマに従って自由に発言し、発言内容を記録する発想法の一つ。
ブレーンストーミングを行う際には次のようなルールを守る必要がある。
  ・批判厳禁:提出されたアイデアに対する批判や判断、意見はブレスト中は排除する。
  ・自由奔放:奔放なアイデアを歓迎するので、一見つまらない様なアイデア、乱暴なアイデア、見当違いなアイデアなども歓迎する。
  ・質より量:アイデアの量を求める。アイデアは多いほどよいと考える。
  ・結合改善:他人のアイデアを修正、改善、発展、結合する。出されたアイデアの改善案や組み合わせなども歓迎する。
また、アイデアを発散した後は、KJ法にてアイデアを収束してまとめる。

2)ブレーンライティング
数人のグループで、テーマを考える。個人がワークシートに3つのアイデアを記入し、それを隣席の人に回す。回された人は記入されているアイデアを更に発展させたアイデアを記載して、最終的にアイデアを評価する。

3)欠点列挙法
テーマを提示して、欠点を列挙するブレーンストーミングを行い、重点評価を行い、改善のためのブレーンストーミングを行う。

4)希望点列挙法
テーマを提示して、希望点を列挙するブレーンストーミングを行い、重点評価して、希望点具体化のためのブレーンストーミングを行う。

システム管理者を目指すなら ←←←お奨め:★★★★★
上級システムアドミニストレータを目指すならこれ!

               最新記事へ     トップページ

週末起業のはじめ方教えます 皆さんこんにちは。著者の藤井孝一です。
「会社を辞めずに、小資本でインターネットを使って起業..

タグ:用語辞書
posted by ミニミニ管理者 at 15:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 用語辞書



ブログランキング挑戦中!
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング
↑↑IT資格ブログランキング↑↑

ブログランキング

資格ブログランク


システム管理者を目指すなら
ミニミニ診断士の頑張れ!中小企業診断士
システム管理者にとって業務知識は必須です!
AX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。